対策で劇的に変わる|若ハゲの原因を追求しよう

メンズ

体の内側から育毛

栄養剤

育毛剤の使用が困難な場合

薄毛の悩みを抱えていても、育毛剤を使用することが困難という人もいます。たとえば頭皮が炎症などのトラブルを起こしている場合には、育毛剤の使用による摩擦で、炎症が悪化することがあります。また、育毛剤はマッサージをしながら浸透させていくことが大事なのですが、多忙でそのための時間を十分に取ることができないという人もいるのです。そしてそのような人の多くが、育毛サプリメントを利用しています。育毛サプリメントには、毛髪の材料となるアミノ酸や、それを毛髪に生かす亜鉛などが配合されています。さらに、これらが血液によって頭皮にしっかりと運ばれるようにするための、血流を促す成分も配合されているのです。飲むだけなので手軽ですし、頭皮に刺激を与えず体の内側から育毛効果を得ることができます。

飲むタイミング

育毛サプリメントは、食べ物が胃に多く入っている食後に飲むことが、特に効果的とされています。なぜなら食後は、食べ物に含まれている栄養分が体にどんどん吸収されていくからです。そのタイミングで育毛サプリメントを飲めば、そこに配合されている成分が、食べ物の栄養分と一緒に体に吸収されることになります。効率良く吸収されるため、その分効果が出やすくなるわけです。また、通常は食事は朝昼夜の3回おこないますが、そのうち夜の食後に育毛サプリメントを飲むと、さらに高い効果が期待できるようになります。なぜなら、毛髪は夜寝ている間に最もよく成長するからです。つまりその前に育毛サプリメントの成分を体に吸収させておけば、その分だけ毛髪の成長が促されるということです。